リノベーション

古民家再生プロジェクト

古民家のレトロな味わいを残しながら、スタイルに合わせた再生を行うプロジェクトです。古民家の持つ魅力が、現代人の心を惹きつけます。

炭火焼坂場ピカピカ

炭火焼酒場 ピカピカ
築40年にもなる古民家が、リノベーションを経て焼き鳥屋さんへと生まれ変わりました。
茅ヶ崎駅の近くということもあり人通りが多く、前を行き交う人たちも興味津々に工事の経過を見ては、私達に声を掛けてくださいました。昭和のレトロな雰囲気を残しながら生まれ変わった建物は、若者にとっては田舎のおばあちゃんの家に遊びに来たような、ご年配の方にとってはタイムスリップしたような懐かしさを与えてくれるのではないでしょうか。

外観

向かって右側の平屋建てが、今回竣工した炭火焼酒場ピカピカになります。
古い外観を残しながらも、前庭にデッキ及びパーゴラを設け、一部をルーバーで覆うことでダクトや機器類に目隠しをしました。

客席

座敷

掘りごたつに座って見上げると、小屋組みがとても高く、開放的です。

廊下・便所